お中元に喜ばれるものと贈ってはいけないもの

お中元はお世話になっている方に日頃の感謝を込めて贈りますが、一体何を贈ればよいのか迷われる方もいらっしゃることでしょう。
代表的なものには、季節的な商品が喜ばれます。

夏ですのでアイスクリームやゼリー、そうめんや水ようかんなどがよいです。


甘い物が好きな方であれば、和菓子や洋菓子、果物の詰め合わせなどもよいでしょう。

お中元のホームページをチェックしましょう。

高級食品なども喜ばれますので、ウナギや肉や海鮮物などもよいです。他にも日持ちがする洗剤や日用品、タオルなどの日用雑貨品なども先方に使っていただけますのでよいでしょう。


お中元には贈ってはいけないものがあります。

縁を着るという意味で刃物や、踏みつけるという意味で履物、貧乏人への施しものという意味にとらえられてしまう下着や肌着です。

お中元でNGなのが、手切れという意味があるハンカチや一生懸命働きなさいという意味がある筆記用具や時計などもありますので注意しましょう。
現金や商品券は、金を恵んでやると捉えられてしまうことがありますので、特に目上の方に現金や商品券は贈ってはいけません。



NGな贈り物に関しては、知らないと知らずに相手に贈ってしまうことがありますので注意しましょう。

何を贈っていいのかわからないといった場合や、相手の好みのものが解からないといった場合はお中元用のカタログギフトもおすすめです。



いろいろな商品がカタログギフトにのっていますので、その中から好きなものを選んでもらうことが出来ます。